海外部門

インドネシアから世界へ
合弁会社 PT.Arang Sawit 設立

overseas_index

人経済危機以後、中国やインド、ブラジルといった新興国を中心に
急激な回復を遂げつつある世界経済ですが、
弊社は天然資源が豊富なインドネシアに次世代への大きな可能性を
見出しております。

2015年に現地企業と協力関係を結び、合弁会社を設立いたしました。

合弁会社 PT.Arang Sawit

工業分野では、
椰子の実から食品用オイルを抽出した際に発生する廃棄物(PKS)を 再利用しバイオマス発電用燃料として供給。
PKSを炭化させたカーボン(PKSC)を電気炉で使用する加炭材や、 活性炭の原料として提供します。

これらの業務を通じて、
日系企業のみならず現地の企業、地域、社会貢献へ向けて合弁会社設立の方針を決定しました。

»» 合弁会社 PT.Arang Sawit